◆学校紹介 沿革
岡山県立倉敷鷲羽高等学校
沿 革
平成14年4月26日 県教育委員会は県立高等学校教育体制整備実施計画(平成14年3月22日に策定)に基づき、再編整備検討対象校等を発表。平成14年度から県立児島高等学校及び県立琴浦高等学校の再編整備の検討に着手することを決定。
平成15年6月13日 県教育委員会は県立児島高等学校と県立琴浦高等学校の再編整備方針を発表。

・設置学科
 普通科・商業科の枠を超えた特色ある専門学科、単位制

・設置年度 平成17年度
・設置場所 児島高等学校地
・通学区域 全県学区
平成16年4月14日 県立児島地域新高等学校開校準備委員会及び同事務局を県立児島高等学校内に設置。
平成16年7月2日 県教育委員会で県立児島地域新高等学校の校名を「県立倉敷鷲羽高等学校」、併せて科名を「未 来創造科」と内定。
平成16年10月9日 県教育委員会で平成17年度岡山県立高等学校入学者選抜募集定員を280名と決定。
平成17年1月1日 岡山県立高等学校設置条例の一部を改正する条例(平成16年12月24日岡山県条例第67号) の施行により岡山県立倉敷鷲羽高等学校を設置。
校長ほか教職員12名発令。
平成17年2月8日 自己推薦による入学者選抜のための適性検査、面接を実施。
平成17年
  3月10・11日
入学者選抜のための学力検査、面接を実施。
平成17年3月18日 合格者280名を発表。
平成17年4月1日 校長ほか教職員25名発令。
平成17年4月8日 第1回入学式・開校記念式挙行(入学者280名)。
平成18年3月13日 特別教室棟増設工事竣工
平成19年6月20日 カリフォルニア州デービス地区教育委員会との姉妹校縁組締結書調印
平成20年3月1日 第1回卒業証書授与式挙行
平成27年11月13日 10周年記念式典
     
【歴代校長】
 初 代 高尾淳司 平成17年1月1日〜平成17年3月31日
 二 代 奥山貴之 平成17年4月1日〜平成21年3月31日
 三 代 杉本尚平 平成21年4月1日〜平成24年3月31日
 四 代 田中広矛 平成24年4月1日〜平成27年3月31日
 五 代 白神 敬祐 平成27年4月1日〜平成30年3月31日
 六 代 寺岡 直樹 平成30年4月1日〜